本文へスキップ

文部科学省 地域イノベーション・エコシステム形成プログラム


『山口から世界へ 未来の治療開拓。』
キックオフシンポジウム

山口大学・山口県主催 エコシステムキックオフシンポジウム

キックオフシンポジウム開催のご案内

 山口大学は、文部科学省 平成29年度「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」に山口県と共同申請し、「革新的コア医療技術に基づく潜在的アンメット・メディカル・ニーズ市場の開拓および創造」が採択されました。
 本事業では、大学の有する革新的医療シーズを基に、既存医薬品では満たされていない患者の医療ニーズ「アンメット・メディカル・ニーズ」市場の新開拓に挑みます。
 今回は、本プロジェクトの概要を皆様にお示しするとともに、意見交換、ネットワーク作りの機会としてキックオフシンポジウムを開催いたします。奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。


開催概要

『革新的コア医療技術に基づく潜在的アンメット・メディカル・ニーズ市場の開拓および創造』
キックオフシンポジウム

開催日時
2018年(平成30年)7月25日(水)
        (13:00受付開始)
シンポジウム  14:00〜17:15   定員:200名
情報交換会   17:30〜19:00   定員:100名
開催場所
ANAクラウンプラザホテル宇部
3F国際会議場  詳細はこちら
参加料
シンポジウム  無料
情報交換会   3,000円(当日受付にて現金でお支払い願います。)
参加申し込み
随時受付中
参加登録よりお申し込みください
チラシ
ダウンロードはこちら
主催
国立大学法人 山口大学
山口県
お問い合わせ先
事務局
山口大学革新的コア医療技術実用化推進本部
メール: i-comet@yamaguchi-u.ac.jp
TEL: 0836-85-3293/0836-85-3294

プログラム

14:00〜14:20

開会挨拶

岡  正朗 山口大学 学長
弘中 勝久 山口県 副知事(やまぐち医療関連成長戦略推進協議会 会長)

来賓挨拶

生田 知子 文部科学省 産業連携・地域支援課地域支援室 室長
14:20〜15:20

プロジェクト紹介

片岡 良友 地域イノベーション・エコシステム形成プログラム 事業プロデューサー
玉田 耕治 山口大学 大学院医学系研究科免疫学講座 教授
石ア 秀信 ノイルイミューン・バイオテック株式会社 代表取締役社長
鈴木 倫保 山口大学 大学院医学系研究科脳神経外科学講座 教授
15:20〜15:30

休憩

15:30〜16:20

基調講演 『がん免疫療法の過去・現在・将来』

河上 裕 慶應義塾大学医学部 先端医科学研究所細胞情報研究部門 教授
16:20〜17:00

特別講演 『ゲノム編集の開発と利用』

中村 崇裕 エディットフォース株式会社 代表取締役社長
17:00〜17:10

総評

那須 保友 岡山大学 大学院医歯薬総合研究科 研究科長
17:10〜17:15

閉会挨拶

堀  憲次 山口大学 副学長(学術研究担当)

アクセス

ANAクラウンプラザホテル宇部

〒755-8588 山口県宇部市相生町8-1 詳しくはこちら

  • 山口宇部空港より車で10分
  • JR新山口駅より車で30〜40分 または特急バスで40分、宇部中央バス停下車徒歩1分
  • JR宇部新川駅より徒歩5分
  • 中国自動車道小郡ICより40分
  • 山陽自動車道宇部下関線宇部ICより10分
このページの先頭へ