□■ 学術研究部 研究推進課 ■□  

 

平成26年度「科研チャレンジプロジェクト」公募要領

 

本制度は,大学リサーチアドミニストレーター(URA)による 科研費研究計画調書のブラッシュアップ支援等を活用し,科研費(基盤研究(),基盤研究(),基盤研究(B)及び若手研究())の採択率・採択金額の向上を図ることを目的とした制度です。 本制度 応募者は,仮に科研費不採択となった場合でも,下記4の応募条件を満たすときは,平成26年度予算の範囲内において,研究費の支援(上限3,000千円/1年間)を行います。 

1.提出書類 科研チャレンジプロジェクト申請書
2.応募対象者 平成26年度科研費申請予定者
3.申請方法等 (1)応募予定事前連絡(仮申請)
 別紙申請書に必要事項を記入し,以下の申請先へ提出してください。内容は現時点で記入できる範囲で構いませんが,*印欄は必ず記入してください。
 仮申請をした方を対象に,URAによる研究内容のヒアリングを実施します。

(2)申請書提出(本申請)
 改めて,別紙申請書に必要事項を記入し,以下の申請先へ提出してください。
  ■申請先:学術研究部研究推進課副課長 石飛
       TEL:5967 E-mail:sh055@yamaguchi-u.ac.jp
■応募予定事前連絡期限 :
       平成25年7月23日(火)12:00
■申請書提出期限 :
       平成25年9月2日(月)12:00
■連絡・申請方法 : 電子メール
4.応募条件  URAによる科研費研究計画調書のブラッシュアップ支援を受けるとともに,上記4種目中の1種目と同時に挑戦的萌芽研究にも申請(複数申請)することを必須条件とします(注:基盤研究(S)と基盤研究(A)は同時に申請が可能であり,両方採択の場合は基盤研究(S)のみが採択されます)。
 なお,応募した研究種目のうち,1種目にでも採択された場合は,研究費の支援は行いません。

5.提出後のスケジュール 

事       項

日     程

応募予定事前連絡 (仮申請)〆切

 7月23日(火)

申請書提出(本申請)〆切

 9月 2日(月)

平成26年度研究計画調書提出
          (
ブラッシュアップ用)

 9月24()

ブラッシュアップ結果の返却(1回目)

10月 4日()

応募書類の電子申請学内送信〆切

1015()

ブラッシュアップ結果の返却(2回目)

1021()

修正後の応募書類再送信〆切

1024()