UVY       The United Graduate School of Veterinary Science, Yamaguchi University       ENGLISH ENGLISH
    山口大学大学院連合獣医学研究科
訪問者別インデックス 受験生の皆様へ在学生の皆様へ修了生の皆様へ教職員へ
トップページ > 学位論文 
研究科長挨拶
研究科紹介
Admission Policy
連合獣医学研究科憲章
構成大学・連携大学院
入試案内
講座案内・教員一覧
学位論文
お問い合せ先
交通アクセス
サイトマップ
山口大学共同獣医学部

 
 学 位 論 文


山口大学大学院連合獣医学研究科の学位論文審査等に関する細則等
 学位論文審査等に関する細則(PDF)
 学位論文審査等に関する細則の運用方針(PDF)
 学位論文審査等に関する細則及び同運用方針についての申し合わせ(PDF)平成25年4月1日以降の入学者はこちら
 学位論文審査等に関する細則及び同運用方針についての申し合わせ(PDF)平成25年3月31日以前の入学者はこちら


学位論文提出資格

課程博士
@ 研究科に4年以上在学し、定められた授業科目につき30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた者。

加えて、学位論文の基礎となる学術論文について、「審査制度の確立されている評価の高い学術雑誌」に
2編以上を筆頭論文として発表した(受理を含む)者。
日 程
 様 式 
 手引き 
A 研究科に3年以上在学し、定められた授業科目につき30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受け、特に優れた研究業績を上げ主指導教員が推薦した者。

加えて、学位論文の基礎となる学術論文について、「審査制度の確立されている評価の高い学術雑誌」
2編以上を筆頭論文として発表(受理を含む)し、かつ、このうち1編以上が学問的な価値が高く「一流欧文誌」に掲載され(受理を含む)、事前の資格審査に合格した者。
日 程
様 式
手引き


論文博士
B 研究科の学位申請資格審査に合格した者。

加えて、審査制度の確立されている評価の高い学術雑誌に発表した(掲載が許可された場合を含む。)学位論文の基礎となる学術論文を原則として
2編以上かつその他の学位論文を1編以上を有する者。
ただし、学位論文の基礎となる学術論文を3編以上有する場合は、その他の学術論文は特に必要としない。
日 程
様 式
手引き


単位取得退学者
C ※ 単位取得退学後1年以内

研究科に
4年以上在学し、定められた授業科目につき30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受け、退学した者(単位取得退学)。

加えて、学位論文の基礎となる学術論文について、「審査制度の確立されている評価の高い学術雑誌」に
2編以上を筆頭論文として発表した(受理を含む)者。
日 程
様 式
手引き
D ※ 単位取得退学後1年以上4年以内

研究科に
4年以上在学し、定められた授業科目につき30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受け、退学した者(単位取得退学)。

加えて、学位論文の基礎となる学術論文について、「審査制度の確立されている評価の高い学術雑誌」に
2編以上を筆頭論文として発表した(受理を含む)者。
日 程
様 式
手引き
E ※ 単位取得退学後5年以上

研究科に
4年以上在学し、定められた授業科目につき30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受け、退学した者(単位取得退学)。

加えて、審査制度の確立されている評価の高い学術雑誌に発表した(掲載が許可された場合を含む。)学位論文の基礎となる学術論文を原則として
2編以上かつその他の学位論文を1編以上を有する者。
ただし、学位論文の基礎となる学術論文を3編以上有する場合は、その他の学術論文は特に必要としない。

日 程
様 式
手引き



平成28年度山口大学大学院連合獣医学研究科学位論文公開発表会

 平成28年度1回目
 連合獣医学研究科学位論文公開発表会 

  
鳥取大学:平成28年7月22日(金) 詳細
  山口大学:平成28年7月26日(火) 詳細

  鹿児島大学:平成28年7月29日(金) 詳細
  
 平成28年度2回目
 連合獣医学研究科学位論文公開発表会 

  
鳥取大学:平成29年1月24日(火) 詳細
  山口大学:平成29年1月26日(木) 詳細

  鹿児島大学:平成29年1月31日(火) 詳細
  


 
 


 
トップページへトップページへ このページのトップこのページのトップへ
このページは山口大学大学院連合獣医学研究科が作成し管理しています。このページへのリンクは自由です。
Copyright(C) 2010 THE UNITED GRADUATE SCHOOLOF VETERINARY SCIENCE, YAMAGUCHI UNIVERSITY (DOCTORAL COURSE). All Rights Reserved.