UVY       The United Graduate School of Veterinary Science, Yamaguchi University        ENGLISH
    山口大学大学院連合獣医学研究科
訪問者別インデックス 受験生の皆様へ在学生の皆様へ修了生の皆様へ教職員へ
トップページ > 入試案内 
研究科長挨拶
研究科紹介
Admission Policy
連合獣医学研究科憲章
構成大学・連携大学院
入試案内
講座案内・教員一覧
学位論文
お問い合せ先
交通アクセス
サイトマップ
山口大学共同獣医学部

 
 入 試 案 内
 
 平成30年4月入学(第2次募集)について
 本研究科における平成30年4月入学(第2次募集)については,予定どおり実施します。
 募集要項


 出願資格等、詳しくは↓をご覧下さい

  平成29年10月入学学生募集要項(PDF)
 
  平成30年4月入学学生募集要項(PDF)

 
  
平成28年熊本地震により被災した志願者の入学検定料の免除について

募集要項請求

 ※必要事項
 ・氏名                                     
 ・送付先 
 ・連絡先(電話またはアドレス)                       
 ・予定されております担当教員氏名                   

 郵送の場合: 必要事項を記入の上、郵送料の240円分の切手を同封し下記までお申し込み下さい。
  753-8515 
  山口市吉田1677−1   
  山口大学大学院連合獣医学研究科 宛

 メールの場合: 必要事項をこちらに記入しお申し込み下さい。
 書類が届きましたら、郵送料の240円分の切手を郵送して下さい。

 ※送付用の封筒はこちらで用意いたします。

アドミッションポリシー

1.豊かな人間性と倫理性を備えた,社会の多方面で活躍と貢献が出来る高級技術者または研究者として明確な目的意識とモチベーションを有する人。
2.目的を達成するために向上心と強い意志を持ち続け,さらにチャレンジング精神や好奇心の旺盛な人。

入学者選抜の基本方針
教育理念・目標に合致した学生を選抜するために,学力検査(筆答試験および口述試験),出願書類,面接等に基づき,志願者の能力や資質を総合的に評価して選抜します。また,入学者の選抜は年2回実施し,4月または10月入学を選択することができます。

カリキュラムポリシー

 本研究科では獣医学に関する高度の専門的能力と豊かな一般学識を備え、かつ柔軟な思考力、広い視野、そして目的を達成するための強い意思を有する人材を養成するため以下の方針に沿って、教育課程を編成します。

1.本研究科のカリキュラムは,基礎獣医学,病態・予防獣医学,臨床獣医学分野から構成され,各分野で講義,演習,実験科目を開講している。主指導教員が指導する研究分野の講義,演習,実験科目を必修科目とし,高度専門家あるいは研究者としての基盤となる知識とスキルを習得する。

2.知識の幅を広げることを目的として,主指導教員以外の教員が開講する講義を選択科目として履修させることにより,各分野の専門知識も学ばせる。

3.高度専門家あるいは研究者として共通に持つべき素養を体得させることを目的として,一堂に会して行うゼミナールへの参加を必修単位としている。

ディプロマ・ポリシー

本研究科では獣医学に関する高度の専門的能力と豊かな一般学識を備え、かつ柔軟な思考力、広い視野、そして目的を達成するための強い意思を有する人材を養成することを目的としており、所定の期間在学し、所定の単位を修得し、本研究科の人材養成目的に適う、以下の知識・能力を身につけた上で、学位論文の審査及び最終試験に合格した者に「博士」の学位を授与します。

1.獣医学(動物)に関する最先端の科学技術の習得,およびそれらへの対応能力。
2.生命の科学的理解と論理的思考に基づき,高度専門家あるいは研究者として,自ら問題意識を持ち,獣医学を取り巻く諸問題に対応または解決出来得る能力。
3.獣医学・医療分野で研究の国際化に対応出来得る,実践的な英語およびコミュニケーション能力。
4.社会で活躍できるリーダーとしての能力。





 
トップページへ このページのトップ
このページは山口大学大学院連合獣医学研究科が作成し管理しています。このページへのリンクは自由です。
Copyright(C) 2010 THE UNITED GRADUATE SCHOOLOF VETERINARY SCIENCE, YAMAGUCHI UNIVERSITY (DOCTORAL COURSE). All Rights Reserved.